マレーシアの語学学校

マレーシアにはいわゆる語学学校がいくつもあります。個人ベースで運営している小規模校から生徒数300名を超える大規模校まで様々です。その中でどんな語学学校がお勧めかというと、中規模・大規模校、特にオーストラリアやアメリカなどに母校を持ち、マレーシア校をオープンさせている語学学校です。

なぜかというと、なぜなら欧米の語学学校は競争が激しいため、学校のクオリティが非常に高いのですが、それらの学校ではマレーシア校でもその高いクオリティのカリキュラムを提供しているからです。授業の内容、教授ノウハウ、講師、学校ルール、学校運営ノウハウ、雰囲気づくりなどオーストラリアやアメリカで英語を学ぶのと同じ内容の留学が可能になります。

また、授業数も1日5時間~6時間としっかり英語を学ぶことができます。講師はすべて英語講師の資格保有者で多くがネイティブ講師。一緒に勉強する留学生も非常に多国籍。同じアジア留学のフィリピン留学の場合はほぼ日本人か韓国人しかいませんが、マレーシア留学ではいろんな国の文化に触れ、いろんな国の友達を作ることができます。

例えばクアラルンプールにある語学学校「イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー」(ELC:English Language Company)はオーストラリアはシドニーにある語学学校のマレーシア校です。本校は南半球のベストスクールを決める「LTM Star Language School Southern Hemisphere」という国際的な賞において、2008年・2010年の最終候補 に、2007年・2009年・2001年・2012年には最優秀語学学校に選ばれるほどの学校です。

つまり南半球でトップクラスの語学学校で英語を学ぶのと同じクオリティの英語レッスンをクアラルンプールで受けることができます。こうした学校に引っ張られて現地の語学学校のクオリティも向上しています。

マレーシア留学サポートセンターでは、質の高い語学学校だけを厳選し、皆さんにご案内しています。

マレーシア留学を成功させる3つのステップ!

マレーシア留学完全ガイドブック
マレーシア留学セミナー
個別カウンセリング
マレーシア留学の電話・スカイプ・カウンセリング