欧米諸国の一般的な留学とは一味違う体験ができた!

マレーシアに留学を決めた理由

マレーシアに短期で留学を決めた留学は2つあります。

1つは自分の英語力、特にスピーキングを高めるためです。特に最近はモチベーションが下がり気味で、自分ではなかなか取り組めていなかったので、いいタイミングでしでした。

もう1つは生徒の目線になって授業を受け、教師としての新しいスキル、感覚を養うことです。また、東南アジアに行ったこともなかったので、行ってみたいと思っていました。


学校について

語学学校ではupperインターミディエイトのクラスに入りました。
周りのレベルが高く、話すスピードも速かったですが、とにかくついていくことを目標に、自分なりに積極的に発言するようにしました。

文法や知識を広げる授業だけでなく、生徒同士で意見を言わせたり、商品のプレゼンをしたり、いろんな工夫をして英語を使っていく形式が良かったです。

英語以外でも一緒にランチを食べたり、午後のアクティビティに一緒に参加したりしました。 授業と授業以外の時間を通じて、交流を深められたことがよかったです。

日本で継続的に英語に取り組んでいく、そして定期的に海外に出向き、自分の視野を深め経験を積んでいくモチベーションを得ることが出来ました。


まとめ

英語を学ぶ以外でも様々国の人々に接することが出来る。東南アジアの雰囲気を感じながら、安全に暮らすことが出来るのがマレーシアの魅力かと思います。欧米諸国の一般的な留学とは一味違う体験出来るマレーシアはオススメです。