対応も早くとても気持ちよく利用する事ができました

西島久恵さま(東京都在住、30歳)

質問1.なぜ、マレーシア留学をしようと思ったのですか?

customers_voice3.jpg

マレーシア留学に興味を持ったのが8年くらい前で、しかし当時あまり情報も無く基本的にグループクラスしかないとの事で将来ワーホリでネイティブカントリーに留学する前に英語力ゼロのまま行くのは抵抗があった為、どうしようかなーと考えている時に友人にフィリピン留学を紹介されました。フィリピンはマンツーマン授業があるので初心者には良いかなと思い暫く働いて留学資金を貯めてからまずフィリピンへ留学に行きました。その時にとある日本人女性の留学ブログを読んでいたのですが、その方がマレーシア留学をされていて自分のフィリピンの留学先の周りの環境&当時フィリピンで住んでいたコンドミニアムとその方が住んでおられたマレーシアのコンドミニアムの写真を比べてその綺麗さに惹かれ(笑)&元々色んな国に住んでみたいと云う興味があった為、フィリピン留学中にマレーシア留学を決めてそのままフィリピンからマレーシアに移動しました。


質問2.マレーシアでの留学生活でよかったことは? また、もっとも思い出に残っていることを教えてください。

customers_voice4.jpg

マレーシアでは2校の学校に行きましたが、1校目は日本人と韓国人だけの学校でした。2校目にこちらのマレーシア留学サポートセンターでELCを紹介されて通っていたのですが、ELCは本当に国際色豊かで今まで人生の中で全く会った事のない人種(サウジアラビア、イラン、カザフスタン、イエメン、リビア、アルゼンチン、イラク、モンゴル、ウズベキスタン、ロシア、エジプト等)の生徒と知り合えた事が凄く良かったです。ELCに留学する前とした後の物事に対する考え、視野が完全に広がりました。特に最も思い出に残っている事はイラン人のベストフレンドが出来、その友達にイランに招待され実際に2週間旅行へ行きました。ELCに入るまではイランに対して核やテロ等の怖い&悪いイメージしかありませんでしたが、実際に行ってみて180度現実とニュースだけで見る情報は違うんだなと思い、自分がいかにステレオタイプだったのかと改めて感じました。このイラン旅行は人生の中でとても大きな思い出&良い経験になりました。(しかもイランに行って気づいたのですが、この親友が今まで生きてきた中で見た事ない程のお金持ちな家庭の子でとってもラグジュアリーな体験ができました。笑)
ちなみに上記に上げた国はほぼムスリム(イスラム教)の国で、正直イスラム教に対してもELCに入るまでは良いイメージを持っていませんでしたが、実際は皆とても優しい、親切、面白い(特にサウジ、イラン、イラクの男子生徒達はいつもジョークばかり言って腹筋が崩壊するんじゃないかってくらい死ぬ程笑わせてもらいました。笑)あとは日本人はあまり宗教観が強くないですが、ムスリムの友達を見ていて宗教に対しての考え方や私が留学中にちょうどラマダン(断食月)があったのですが、ムスリムの生徒達は「日頃見守っていてくれる感謝の気持ちを神に表す為にこのラマダンをするんだよ」と言われ、無宗教な私からしたらとても不思議でしたが、異文化に触れられてとても良い経験になりました。


質問3.語学学校(講師、生徒、雰囲気など)のよかったことは? 逆によくなかったことは?

customers_voice5.jpg

私はフィリピンで2校、マレーシアで2校の計4校の語学学校に通いましたが、4校目のELCが「ザ・学校!」と云う感じで1番良かったです。1~3校の学校の先生達はよく遅刻や欠席があり、授業に遅れてくる事なんてザラにありましたが、ELCでは先生が遅れて来た事は1度もありませんでした。4つの学校を比べるとELCは講師達に対してすごく徹底されている印象を受けました。カリキュラムもしっかりしており授業も教科書通りに進められ、プリントを使ったりゲームをしたり映画を使って勉強したりしていました。フィリピンでは全ての授業がマンツーマンでしたが、マレーシアでは1校目はマンツーマン&グループ、2校目はグループ授業のみ、を体験しました。個人的に両方の授業を受けて、私はマンツーマンよりもグループクラスの方が自分に合っていたので4校目のELCで1番英語の伸びを感じました。(なんせELCは色んな国籍の生徒がいるのでどーしても英語を使わざる得ないのでより英語力がついたんだと思います)よくマンツーマンが良いと言われていますが、私の場合他の生徒が話している時に自分がわからない&知らない単語をメモして授業後に調べて…を繰り返していたら自然と単語数が伸びました。と同時にグループ授業は他の生徒と会話をさせられる事が多いので生徒の出身国によって英語を話す時のアクセントも違って良い経験になりますし、英語だけでなく色々な国の文化も沢山学べました。1つだけ良くなかった点は、1人イギリス人の先生で物凄く怒りっぽい(怒りの沸点が非常に低い)先生がおり、その先生は発音も聞き取り易いですし教え方も非常に上手なのですが、なんせすぐキレるので私含め、ビクビクしながら授業を受けていた生徒さんが多数いました。(キレ易いですがとっても男前なブリティッシュガイなので目の保養にはなりますfor women)


質問4.学生寮のよかったことは?逆によくなかったことは?

customers_voice6.jpg

学生寮は自分が住んでいたコンドミニアムを含め、友達が住んでいたコンドミニアムも入れると計3ヶ所見ました。私は3ヶ所とも広くて綺麗だなと感じましたが、私の場合先にフィリピン留学でワンクッションおいているので(笑)そう感じられましたが、東南アジアに行かれた事がないまま日本からマレーシアにダイレクトに来た方はやはり日本と比べてしまって「う~ん…」と感じるそうです(笑)ですので私からのアドバイスは「日本と比べるべからず」です。なんせ日本は綺麗過ぎ&完璧過ぎますから…


customers_voice9.jpg

私は順応性が高いのかだいぶアレなフィリピンの学生寮でもすぐ慣れたので(笑)マレーシアのコンドミニアムはフィリピンと比べると雲泥の差でとっても居心地が良かったですし、だいたいどこのコンドミニアムにもプールが付いているので毎日無駄に泳ぎまくっていました。良くなかった点をしいてあげるとしたら約4ヶ月間の留学中に2度も引っ越しをさせられた事ですかね…1度目は着いて2週間経つか経たないか辺りに突然「部屋の壁紙を新しくしたいから」と云う理由で、2度目は留学が終わる2日前と云う間際の当日にこれまた突然「あ、そうだ。今日部屋移動してね」とたまたまエレベーターの中でコンドミニアムの管理人さん?に言われ驚愕しました。もしあの時エレベーターの中で会っていなかったらどうしてたんだろう…と今でもよく思い出します(笑)

にしても毎度あまりにも突然過ぎて(日本だったら絶対にありえない…)と思いつつも、逆に(うん、こんな突然具合がマレーシアらしいな)と思える心の余裕までマレーシアは私に与えてくれました(笑)


質問5.当社を利用された理由は? ほかに比較した業者はありましたか?

customers_voice7.jpg

1度目にマレーシア留学した時にマレーシアと云う国自体をとても気に入り(フィリピンよりも食事が日本人の口に明らかに合いますし、治安もインフラもマレーシアの方が遥かに良いので)、またもう1度マレーシアに留学したいなー、でも違う学校行きたいなーと思いNETでマレーシアの語学学校を探している時に色々なエージェントを見まくりました。最終的にこちらともう1つのエージェントをピックアップし(なぜならば写真が沢山載っていたので比較し易かったので)結果的にもう1つのエージェントの代表の方の画像と斉藤さんの画像を比べて、斉藤さんの方が爽やかだったので…(笑)と云う留学とは全く関係ない理由でとりあえずこちらに無料見積もりをNETでお願いしてからお電話しました。その時に元々自分が調べていた新しい少人数制の学校に行くつもりで斉藤さんにお話したらその学校の悪い点を隠さず教えて頂き「その学校は正直オススメできません」とハッキリおっしゃられたので(エージェントの人って悪い所教えてくれるんだー!)と内心驚きつつ、あとは現地にある色々な学校に実際に視察されている写真を見て(エージェントの代表の方が直々に学校を視察するっていう事は良い事だな~)と思い、こちらを利用させて頂きました。(実際に私の留学中にも斉藤さんがELCにいらしてお会いする事が出来ました!)1~2度、コンドミニアムの移動の件で苦情を言った時も早急に対応して頂き、非常に助かりました。対応も早くとても気持ちよく利用する事が出来たので、フィリピン留学中に知り合った日本人のお友達がマレーシア留学に興味を持って連絡が来たのでそのお友達にも紹介しました。ちなみにELCで知り合った日本人のお友達は違うエージェントを使ったそうなのですが、そのエージェントが学校側に授業料の支払いをしていなかったそうで揉めていて大変そうでした…ですのでエージェント選びは慎重に…


~最後に~

customers_voice8.jpg

余談ですが、私はこのマレーシア留学をするまでマレーシアがどこにあるのかすら知らない&シンガポールとマレーシアは何が違うのかと云う酷いレベルの認識具合でしたが、留学を期にすっかりマレーシアにハマってしまい、友達にも恵まれ、この留学は私の人生を大きく変える事になったと言っても過言ではありません。元々31になる年齢制限ギリギリのワーホリに行く為に英語の勉強を29から始めて初めてフィリピン留学をしたのですが、私の高校&短大は英語の授業がほぼ無く、中学卒業以来ずっと英語と縁の無い生活だったので初めての留学時の私の英語力は相当酷いものでした…動詞って何?SVOって何それ美味しいの?むしろ「is、am、are」のbe動詞すら覚えていない状態だったので本当に酷かったです…今思えばよくそんなレベルで留学に行ったな、と(笑)ですがそんなどうしようもないドン底レベルからスタートした私でも今では英語で意思疎通ができる様になり(もちろんまだまだですが)色々な国の方と会話できる様になりました。やはり思った事は英語は本当に大事だなと。昔何かのCMで「英語が話せれば10億人と話せる」と言っていましたが、本当にその通りで英語が話せれば沢山の人と会話ができます。今まで知らなかった文化や習慣なども色々な事が知れます。私は29からと遅い英語の勉強の再スタートでしたが、マレーシア留学を終えた今でも1ヶ月だけ日本に帰り、オーストラリアにワーホリに行く前の1ヶ月間またマレーシアに戻って来て自分で部屋を借りて住んでいます(笑)そして今この感想をマレーシアで綴っています。私の別の友達もマレーシア留学を期にすっかりマレーシアの魅力に取り憑かれてしまい、暇さえあれば仕事の合間にマレーシアに旅行に来ています。エアアジアを使えばヘタに国内旅行へ行くよりもマレーシアに来た方が安かったりするので、本当に気軽に来れるのも魅力の1つだと思います。正直、オーストラリアとカナダにワーホリへ行く為に英語の勉強を始めましたが、マレーシアが居心地が良すぎて今オースに行きたくない病にかかっています…(笑)まだマレーシア留学中の友達にも「もしオースが合わなかったら即マレーシアに戻ってくるからね!」と宣言済みなくらいです(笑)本当にそれくらいマレーシアはとっても居心地が良い素晴らしい国です。ここは多民族国家なので基本どこでも英語が通じますし、食べ物は美味しいですし(もちろん安いですし)、1年中温暖な気候なのでとても過ごし易いです。将来、マレーシアで暮らすのもいいかもな~と本気で考えたりもしています。

なので少しでもマレーシア留学に興味のある方は短期でも良いので是非マレーシアで過ごしてみて頂きたいです。きっと多くの方がマレーシアの魅力に触れる事が出来ると思います。


あなたのマレーシア留学を実現させる3つのステップ!

マレーシア留学完全ガイドブック無料進呈
マレーシア留学セミナー
個別カウンセリング
マレーシア留学の電話・スカイプ・カウンセリング
3ヶ月以内の個別カウンセリング
マレーシア留学の留学費用算出