ノッティンガム大学教養学部

Monash3.jpg

こんにちは。マレーシア留学サポートセンター留学カウンセラーの木口です。 本日はノッティンガム大学の教養学部 (Arts & Social Sciences) について詳しくお話しします。ノッティンガム大学のイギリスにある本校は、QS世界大学ランキングで毎年100位以内に入る名門大学です。マレーシアキャンパスは成長著しいアジアの重要な拠点として位置付けられており、イギリス本校や他のキャンパスでは受講することのできないプログラムもあります。また、全校生徒の約半数が留学生で構成されており、とても国際色豊かなキャンパスとなっております。どのキャンパスで履修していても取得できる学位は同じ学位となっており、マレーシアで勉強しながら世界でも有数の大学であるノッティンガム大学の学位がリーズナブルな費用で取得できとても人気となっています。


教養学部について

taylor7.jpeg

また、特に教養学部には力を入れており、キャンパス内の施設も整っています。教養学部の中にも多くの学問があり、


Business Economics and Finance
(経済&ファイナンス)
Business Economics and Management
(経済&経営)
Finance, Accounting and Management
(ファイナンス、アカウンティング、経営)
International Business Management
(インターナショナルビジネス)
Management
(経営)
Economics
(経済)
Economics and International Economics
(国際経済)
International Communication Studies
(国際コミュニケーション)
International Communications Studies with Film and Television studies
(フィルム&TV)
International Communications Studies with English Language and Literature
(英語&文学)
Asian and International Studies
(アジア&国際関係)
International Relations
(国際関係)
International Relations with French
(国際関係-フランス語)
International Relations with German
(国際関係-ドイツ語)
International Relations with Japanese
(国際関係-日本語)
International Relations with Mandarin
(国際関係-中国語)
International Relations with Spanish
(国際関係-スペイン語)
Education(TESOL)
(教育-TESOL)
English Language and Literature
(英語、文学)
English with Creative Writing
(英語-ライティング)
Applied Psychology and Management
(心理学)

上記のようにさまざまな学問があります。

専門コースの選び方

Monash2.jpg

マレーシアの大学では学部に入学する前にファンデーションコースを1年間受講することが一般的となっています。ファンデーションコースとは学部課程の授業についていくために必要となるスキルを学ぶためのコースです。また、日本からマレーシアの大学に進学される方は 英語力が足りないことがほとんどですのでまずは大学付属の語学コースで勉強しIELTSというテストで基準の英語力を取得することで入学できます。 


Monash4.jpg

ただし、IELTSの基準の点を取得できても日本からの留学生は英語の基準を突破しても現地の学生に比べてまだまだ英語力が低く、専門の分野を英語でいきなり勉強するのが難しいです。そのため、ファンデーションコースで1年間、学部の勉強に必要なスキルを学ぶことをオススメしています。教養学部でのファンデーションコースでは上記の中で自分の興味のあるクラスを実際に受けながら学部を決めていくことができます。


交換留学について

Monash5.jpg


イギリス本国のキャンパスや中国キャンパスに1~2学期間交換留学するインターキャンパスプログラムもとても人気です。また、提携の大学で1学期または1年間履修するプログラムの人気となっています。成績によって履修できるプログラムが変わりますので
しっかり勉強して選択肢を広げておくと良いかと思います。


【提携大学】
Bocconi University, Milan Italy
Concordia University, Canada
Munich University of Applied
Science, Germany
National Taiwan University
Sciences Po Toulouse, France
Shiga University Japan
Tech De Monterrey, Mexico
The University of Groningen, The
Netherlands
Universidad del Desarrollo, Chile
University of Birmingham, UK
University of Glasgow, UK
University of Queesland, Australia

ヨーロッパを中心に世界中に提携校があるのでグローバルで活躍する人材になる為に知見を広げるとても良い機会になるかと存じます。  

今日のますます競争が激しい世界の雇用市場で成功する技術、学習、経験を持つ卒業生を常に輩出しているノッティンガム大学マレーシア分校は世界中から注目されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、ノッティンガム大学の教養学部をご紹介しました。クアラルンプール郊外にある
ノッティンガム大学のキャンパスはのどかで「ザ・大学キャンパス」といった雰囲気です。緑も多く、ゆったりとしていて、キャンパスはまだ新しく、おしゃれな感じです。このマレーシア・キャンパスで、本国イギリスで学ぶよりも1/3程度の費用で同じ価値の学位を取得できるのも魅力ですね。