マレーシア留学 出発前の英語学習

1. なぜ留学前の英語学習が大切なのか

留学前の英語の勉強はとても大切です。
なぜなら留学前の勉強によって留学後の英語力に大きな差が生まれるからです。

というのも、マレーシアの語学学校ではクラスが6レベルに分けられており、語学学校で1年間勉強するとレベル1(中学校英語レベル)のかたが一番上のレベル6(海外の大学に進学できるレベル)まで到達できるというカリキュラムになっています。そのため、より高いレベルのクラスからスタートすることで、最終のゴールのレベルが変わってくるからです。もちろん高いレベルでの授業を受けることによってより高いレベルの英語力を学べ、身につけることができます。

また、12ヶ月間、留学をできればいいですが費用やスケジュール面から留学期間が3ヶ月や6ヶ月と決まってしまっている場合はより高いレベルのクラスからスタートし、決まった留学期間の中で密度の濃い英語留学にしていくためにも留学前の英語学習は大切です。

高いレベルのクラスに入らないといけないということではなく、留学後に少しでも高い英語力を身につけたいのであれば、ご自身にとってひとつでも上のクラスからスタートする努力をすることが大切だということです。

同じおカネと時間を費やすにも関わらず、留学の成果が変わってくるのです。

「現地にいってから勉強すればいいや」と、留学自体が留学の目的になってしまってはいけません。留学は留学を決断したその瞬間から始まっています。語学留学の目的は「英語スキルの向上」のはずです。みなさん留学後の人生につなげるために留学を決断するかと思います。であるならば、留学を決めた瞬間から英語学習に取り組むべきだと我々は考えています。


2. 留学前のおすすめ学習方法

では、留学前に適した英語学習とはどういったものでしょうか?
それは「海外で生活するための英会話」です。

ではなぜ「海外で生活するための英会話」を勉強すると良いのか?

留学というのは外国に生活しながら、英語を集中的に学ぶということです。つまり、その国での生活がベースにあり、そのうえで英語を勉強するわけです。そのベースとなる生活をできるだけ不安なく楽しいものにできると、留学全体がより有意義なものになります。

例えば、
・スーパーマーケットでの買い物のシチュエーション、
・携帯ショップで現地の携帯電話を購入するシチュエーション、
・銀行で口座を開設するシチュエーション、
・駅の窓口で電車の路線を聞くシチュエーション、
・バスでたまたま隣に座った人とのシチュエーション
・道を尋ねるシチュエーション
・両替所で両替するシチュエーション

など、それぞれのシチュエーションで使うフレーズを暗記することによって日常でよく使われるフレーズを丸暗記しておくと、 会話中にそのフレーズをそのまま使うことができます。 そして海外生活のなかで必ずでてくるシチュエーションに対してどのような会話がなされるかということを事前に知っておくだけで、ずいぶんと留学生活がスムーズになるでしょう。

ただ、そのためにわざわざ留学のために国内の英会話スクールに通う必要はありません。国内の英会話スクールでは英語力の向上は期待できませんし、費用も高くつきます。そこに費用をかけるくらいなら、その分長く留学したほうが費用対効果としては断然よいでしょう。

出発前の英語学習には、スクールよりも断然リーズナブルで生活に特化した教材がありますので、そういったものを活用されるとよいでしょう。日常でよく使われるフレーズを暗記すると必然と単語・文法の基礎ができます。単語・文法の基礎ができるとフレーズの一部を変えて少し複雑な表現の仕方を試してみたりと、応用することもできます。




3. 留学の成果を測るために

留学前と比べてどれだけ留学後の自分の英語力が上がっているのか、成果を測ることはとても大切です。と言うのは、留学自体が目的ではなく留学で身につけた英語をツールとして今後仕事や旅行、私生活に生かしていくことが本来の留学の目的かと思います。その点で英語力の上達を感じることは次に行動するためののモチベーションとなります。

留学の成果を測るためのおすすめなのが、
①留学前と帰国後にTOEICを受けること
②留学前の英語力を音声で残しておくこと
です。

留学前と帰国後にTOEICを受けることで数字で英語力の伸びを感じられるので自分の英語力に対して自信が持てます。また留学前に数値目標を掲げることはとても大切です。

マレーシアではTOEICのテストが月に1度開催されており、予約も1週間前まで可能なので予約が取りやすいのでぜひ受けてみるといいでしょう。また日本はTOEICのテスト結果の反映に1ヶ月ほど時間がかかりますが、マレーシアでは数時間後には結果を確認できます。すぐに復習できる点もいい点ですね。

また、留学前の自分の英語力を音声に残しておくこともオススメです。留学後に留学前に録音していた自分の英語を聞き「留学前はカタコトだな」、「文法がめちゃくちゃだな」など留学前の自分と比べて英語力の伸びを感じることができます。




マレーシア留学を成功させる3つのステップ!

マレーシア留学完全ガイドブック
マレーシア留学セミナー
個別カウンセリング
マレーシア留学の電話・スカイプ・カウンセリング