マレーシア留学 出発前の英語学習

留学を決めると
「現地にいってから勉強すればいいや」と思ってしまう人もいます。

そういう人の多くは
「留学自体が留学の目的になってしまっている」
場合がほとんどです。

語学留学の目的は「英語スキルの向上」のはずです。

であるならば、留学を決めた瞬間から
英語学習に取り組むべきだと我々は考えています。



では、留学前に適した英語学習とはどういったものでしょうか?

それは「海外生活のための英会話」です。

なぜか?

留学というのは外国に生活しながら、英語を集中的に学ぶということです。
つまり、その国での生活がベースにあり、そのうえで英語を勉強するわけです。

そのベースとなる生活をできるだけ不安なく楽しいものにできると、
留学全体がより有意義なものになります。

例えば、
・スーパーマーケットでの買い物のシチュエーション、
・携帯ショップで現地の携帯電話を購入するシチュエーション、
・銀行で口座を開設するシチュエーション、
・駅の窓口で電車の路線を聞くシチュエーション、
・バスでたまたま隣に座った人とのシチュエーション

など、海外生活のなかで必ずでてくるシチュエーションに対して
どのような会話がなされるかということを事前に知っておくだけで、
ずいぶんと留学生活がスムーズになるでしょう。



ただ、そのためにわざわざ留学のために
国内の英会話スクールに通う必要はありません。

国内の英会話スクールでは英語力の向上は期待できませんし、
費用も高くつきます。

そこに費用をかけるくらいなら、
その分長く留学したほうが費用対効果としては
断然よいでしょう。

出発前の英語学習には、
スクールよりも断然リーズナブルで
生活に特化した教材がありますので、
そういったものを活用されるとよいでしょう。



また、こうした準備をして英語力を少しでも高めておくことで、
語学学校でより上のレベルのクラスからスタートすることができます。


そしてより高いレベルのクラスからスタートすることで、
最終のゴールのレベルが変わってきます。

つまり同じおカネと時間を費やすにも関わらず、
留学の成果が変わってくるのです。



繰り返しになりますが、
高いレベルのクラスに入らないといけないということではなく、
ご自身にとってひとつでも上のクラスからスタートする
努力をすることが大切だということです。



マレーシア留学を成功させる3つのステップ!

マレーシア留学完全ガイドブック
マレーシア留学セミナー
個別カウンセリング
マレーシア留学の電話・スカイプ・カウンセリング