マレーシア英語について

あなたが海外留学される最大の目的は、やはり「英語の上達」だと思います。
では、マレーシアではどのような英語を学べるのでしょうか?

私たちがご紹介する語学学校では、
英語を母国語とする講師から、ネイティブの英語を学べます。

また、マレーシアは東南アジアで一番英語の習熟度が高い国と言われており、
街に出ても、ほとんどの人と英語で会話ができます。

学校が終わった後も、1日中英語環境にひたって過ごせます。

もちろん、日本人の英語がそうであるように、
マレーシア人の英語にも訛りがあります。

ですが、アメリカやイギリスに留学しても、地域によって訛りはありますし、
ネイティブの国どうしでも、イギリス英語、アメリカ英語、オーストラリア英語、
ニュージーランド英語と言われるように、それぞれ違いがあります。

つまり、どこの国にも訛りはあり、そうした違いをひっくるめて
英語はグローバルな言語となっています。

ですからコミュニケーションの上では、少々の訛りは気にしなくてよいのです。



学校の講師はアメリカ、カナダ、イギリス、
オーストラリア、ニュージーランドなどから集まっていますので、
様々な英語に触れられると思います。

とはいえ、彼らは英語を教える資格を有していますので、
クラスでは標準的な英語を教授します。

出身国の多少の訛りや方言はもちろんありますが、
これらは知っておくべきですし、体験すべきことです。
いろんな国の人々との会話の練習です。

また、実は英語の訛りが分かるようになるのは、
英語力が高いレベルに到達してからのことです。

1年くらいの留学で訛りが身に就くことはありません。
まずは日本人の訛りを取ること、
いわゆるジャパングリッシュからの卒業を目指して頑張りましょう。



マレーシア留学を成功させる3つのステップ!

マレーシア留学完全ガイドブック
マレーシア留学セミナー
個別カウンセリング
マレーシア留学の電話・スカイプ・カウンセリング